シミウス シコンエキス

シミウスの有効成分シコンエキスって?

オールインワンジェルのシミウスには
多くの天然由来の有効成分が含まれています。
そのためシミやくすみなどの悩みの改善を実感する方が多く、
継続して使っていただいているのです。

 

今回はシミウスの有効成分の1つである
シコンエキスについてお話しします。
シコンエキスにはどんな効果があるのでしょうか。
さっそく見ていきましょう。

 

「有効成分シコンエキスってどんなもの?」

 

シコンエキスは古くから化粧品、薬として使われてきた漢方の1つです。
紫(ムラサキ)という花の根からとれるものなので
シコン(紫根)エキスと呼ばれるのです。

 

このムラサキという花は紫色の染料としても使われてきたため
私たちにとっては昔から身近な植物なのです。

 

そんなムラサキの根には高い抗菌作用や抗炎症作用があります。
そのため化粧品や薬に有効成分として使われてきました。

 

中でも紫雲膏(しうんこう)という
シコンエキスを原料として作られている薬は
江戸時代に作られたニキビやしもやけ、肌荒れや火傷に効果がある薬です。
現在も販売されている薬なので
シコンエキスの歴史はとても長いことが分りますよね。

 

シコンエキスは植物由来なので
肌に優しく敏感肌の方も安心して使うことができる漢方です。

 

今ではオーガニックコスメや敏感肌用の化粧品に多く含まれていますが
シコンエキスが美容目的で注目されたのはごく最近で、
あるメディアで紹介されたためです。
そんなシコンエキスの特徴的な効果としてあげられるのが

 

? 抗炎症作用
? 抗菌作用
? 血流の促進作用

 

です。
抗炎症作用は肌荒れや大人ニキビを防ぎ、
抗菌作用は清潔な肌を保つ働きをします。
そして血流がよくなることで目元のクマの改善や
ターンオーバーの正常化も期待できるのです。

 

このようにシコンエキスには
年齢を感じさせるエイジングサインに高い効果があるのです。

 

シコンエキスを含んだシミウスでスキンケアを

 

万能成分と言えるシコンエキスを使って
手作りの化粧水を作る方も多いようですが
シコンエキスは分量を誤ると肌荒れを起こし、
逆効果となる場合があります。
自分で手作りする方はくれぐれも注意してくださいね。

 

シミウスならシコンエキスだけではなく
様々な自然由来の有効成分やプラセンタエキス、
コラーゲンなど若々しい肌をキープするのに必要な
成分をたくさん含んでいます。

 

またメーカーが長い時間をかけて作ったものなので
肌にベストなバランスで有効成分が含まれており、
その効果を実感しやすいのです。

 

忙しくても美しさを諦めたくない方、
今後の肌のためにしっかりとケアをしていきたい方、
肌に優しい成分でホワイトニングをしたい方は
ぜひシミウスを試してみてくださいね。

関連ページ

シミウスでターンオーバーを正常化させましょう!
シミウスでターンオーバーを正常化させませんか? シミウスを使ってターンオーバーの周期を早めましょう。
シミウスと造顔マッサージでリフトアップ効果を高めましょう!
シミウスと造顔マッサージって相性がとってもいいんですよ! シミウスと造顔マッサージについてご紹介します。
プラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸の効果はどんなもの?
美容三大成分といわれるプラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸について紹介します。 それぞれどんな効果があるのでしょうか?