シミウス 造顔マッサージ

シミウスと造顔マッサージでリフトアップ効果を高めましょう!

メイクアップアーティストの田中宥久子さんが勧める
造顔マッサージをご存知ですか?

 

以前テレビでも紹介され、小顔効果やリフトアップ効果、
輪郭の引き締めが期待できるマッサージ法です。

 

田中宥久子さんは数多くの女優やトップモデルのメイクを担当し、
若見えメイクを施すアーティストで有名な方です。

 

そんな造顔マッサージをする際、シミウスを使いながらすると
相乗効果で二つの効果をより高く実感することができますよ。

 

「シミウスを使って造顔マッサージをすることでより高いリフトアップ効果が得られます!」

 

造顔マッサージはたっぷりのクリームを使っておこないます。
テレビで紹介されていた際も
試した方々顔が真っ白になるくらいの多めの量を使ってありました。
たっぷり使った方ががスムーズにマッサージできるのですね。

 

シミウスは他のクリームやジェルと比べると
固めのテクスチャなのでベタつきも少なく、
だれることもないのでマッサージしやすいかと思います。

 

シミウスの場合、普段のスキンケアはスパチュラ2杯、
マッサージでは500円玉ほどの量を使いますが造顔マッサージの際は
更にブドウ1粒分くらい、多めに使うようにします。
ではここで造顔マッサージの大まかな流れを説明します。

 

1. 顔に髪がかからないようまとめる
2. 洗顔をし、肌の汚れを落とす
3. 顔全体にマッサージジェルをたっぷり塗る
4. 少し痛いと感じる程度に指の腹や手の甲を使い、
気になる部分に圧ををかけながらマッサージしていく
5. 終わったら顔の筋肉を緩めて脂肪を外に押し出すように揉みほぐしていく

 

※造顔マッサージの更に詳しい方法は田中さんの本や動画サイトで確認してくださいね。

 

印象としては顔全体からデコルテへ、
顔の内側から外側へ流していくといった感じです。

 

造顔マッサージは圧をかけながらゆっくりとしていくので
クリームやジェルの浸透率も高まります。
また、顔の筋肉をほぐし、脂肪を引っ張るように元の場所に戻していくので
口角や顎周りなどリフトアップ効果もあります。

 

造顔マッサージをするうえでの注意点は?
造顔マッサージは普通のマッサージに比べるととても力が必要です。
むくみやリンパの流れをスムーズにする効果はとても高いですが
元々痩せている方や頬骨が出ている方が毎日すると
かなりシャープになってしまいます。

 

必要以上にすると不健康に見えてしまうので気をつけて下さいね。
また、皮膚が薄く、デリケートな目元に圧をかけすぎると
クマがひどくなったり内出血を起こすこともあるので
目元は力をかけすぎずに優しくマッサージしましょう。

 

シミウスで造顔マッサージをすることで更に美しく引き締まった肌を目指しましょう。

関連ページ

シミウスでターンオーバーを正常化させましょう!
シミウスでターンオーバーを正常化させませんか? シミウスを使ってターンオーバーの周期を早めましょう。
シミウスの有効成分シコンエキスって?
シミウスの成分「シコンエキス」についてのご紹介です。 シミウスの成分であるシコンエキスはどのようなものなのかを紹介します。
プラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸の効果はどんなもの?
美容三大成分といわれるプラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸について紹介します。 それぞれどんな効果があるのでしょうか?